読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MRの休暇事情

MRは医師相手の営業ということでストレスのかかる激務だと思われがちなようです。

確かに癖のある医師もいますし、大きな病院担当だと夜遅くなることも結構あります。

しかし、長期休暇となるとかなり恵まれています。

f:id:frontia:20160901152900j:plain

 

今年は8月11日が山の日でしたが、その11日~翌週の21日まで休みを取って11日連休としたMRも私の周りにも少なくない人数いました。

そんな長期間休みを取れる仕事ってあんまりないのではないでしょうか。

ちなみに私も11日~17日まで7連休を取得しました。

他の長期休暇である、GWと正月も同様に1週間くらい休みが問題なく取れます。

MRは給料面でも恵まれているので、海外旅行などを楽しむ人も結構いるようです。

 

一方、取引先である病院や診療所はこの期間でもせいぜい3日~5日程度の連休です。

ですので、長期休暇の話題となると肩身が狭くなってしまうのも事実。

海外旅行に行ったとかは本来話しずらいのですが、

あるMRが薬のプレゼンの際、夏休みにエジプト旅行に行った話を嬉しそうにして、医師やスタッフから不興を買っていました。

休むことはもちろん自由なのですが、相手の立場を考えて、発言には注意したいものです。